斉藤啓一の作品店

覚醒プログラム3    ヨーガ編 ダウンロード版

覚醒プログラム3    ヨーガ編 ダウンロード版
A4版59ページのテキストとCD2枚が付属(ダウンロード版はPDFファイルと音声ファイル)
覚醒プログラム3    ヨーガ編 ダウンロード版
本文中身

   ダウンロード版


覚醒のためのヨーガの技法を図解と音声で詳しく解説



 「覚醒プログラム」シリーズの第3巻では、ヨーガが解説されています。正確に言えば、ヨーガのアーサナ(体位法)と呼吸法です。もともとヨーガの本質は瞑想にあり、アーサナや呼吸法は、瞑想を効果的に行うために編み出されたものです。したがって、アーサナや呼吸法といった、いわば肉体的なエクササイズそのものが覚醒に導くわけではありません。その意味では、覚醒のために絶対に必要な修行とまでは言えません。にもかかわらず、ヨーガがアーサナや呼吸法を重要視しているのは、瞑想をうまく行うために果たす役割が非常に大きいからです。実際、アーサナや呼吸法を併用しながら瞑想したり、修徳の行をすると、上達が早くなるのです。ですから、ぜひヨーガ(アーサナ&呼吸法)の実践をお勧めいたします。

 一般的にヨーガと言いますと、健康法や美容法のような扱いをされていますが、本テキストでは、ヨーガの本来の目的である覚醒(解脱)に則った解説をしています(健康や美容は結果として訪れます)。この点でも、他に類を見ない内容になっています。詳細な図解とCD(ダウンロード版はPDFファイルと音声ファイル)による音声ガイダンスによって、アーサナと呼吸法が段階的に無理なく学べるようになっています。


                も く じ



アーサナ(ヨーガ体位)とは? 3

 ヨーガの目的 3

 アーサナの目的 3

 からだの感覚に意識を向ける 4

 アーサナを行ずることで得られる心身への効果 5

 アーサナを行うための準備 6

実習する場所 6

 実習するときの服装 6

 実習する時間 6

 実習するときの肉体的条件 6

 アーサナを行う際の全般的な注意 7

 アーサナの修得法 7

 本書で紹介するアーサナ 8

 アーサナを行う順番と種類 9

 アーサナを行う時間と回数 9

 アーサナの修行を行う前に 9



0.準備体操 10

 ①首の体操 10

 ②肩、肘、手首の体操 10

 ③股関節、膝、足首の体操1 10

 ④股関節、膝、足首の体操2 11

 ⑤股関節と足首と足指の体操 12

  視力回復運動 12



1.三角の体位(トリコナ・アーサナ) 13

2.開脚の体位(ウパヴィスタ・コーナ・アーサナ) 14

3.合蹠前屈の体位(バッドハ・コーナ・アーサナ) 14

4.背骨をねじる体位(アルダ・マッチェンドラ・アーサナ) 16

5.頭を膝につける体位(ジャーヌ・シールシャ・アーサナ) 17

6.背中を伸ばす体位(パシモッタナ・アーサナ) 18

7.コブラの体位(ブジャンガ・アーサナ) 19

8.弓の体位(ダヌル・アーサナ) 20

9.らくだの体位(ウストラ・アーサナ) 21

  チャクラの体位 21

10.逆転の体位 22

11.鋤の体位 22

12.肩で立つ体位 22

13.魚の体位(マッチャ・アーサナ) 25

14.屍の体位(シャバ・アーサナ) 26



補足1:覚醒修行をさらに促進させる三つのアーサナ 27

   ナタラージャの体位(ナタラージャ・アーサナ) 27

   バッタの体位(シャラバ・アーサナ) 28

   孔雀の体位(マユーラ・アーサナ) 29

補足2:覚醒修行をさらに促進させる三つのアーサナ 30

   猫の体位(マールジャーラ・アーサナ) 30

  ヴァーマデーヴァの体位(ヴァーマデーヴァ・アーサナ) 31

  頭立の体位(シールシャ・アーサナ) 32



アーサナの実習手順のまとめ 33

 時間がなくて、一日で上記のアーサナがすべてできないとき 33

 体調と熟達の程度によって自分なりの計画を立てる 33



坐法の実習 34

 坐法とは 34

 坐法の二大原則 34

 実習を通して完全に近づける 35

 手のムドラー(印)を組む 35

 坐法を行うときの注意 35

 蓮華坐(パドマ・アーサナ) 36

 達人坐(シッダ・アーサナ) 37

 半跏趺坐(はんかふざ) 38

坐法をより正しく行うためのポイント 38



呼吸法(プラーナ・ヤーマ)の実習 39

 呼吸法の実習を行うときの注意 39

 呼吸法を成功させるポイント 39

 五種の生気(プラーナ)について 40

 喉、肛門、腹のバンダ(締め付け)について 40

 基本呼吸法&浄化呼吸法 41

 浄化呼吸法の効果 41

 浄化呼吸法をマスターするためのステージ 41

 第1ステージ-呼吸の基本をマスターする 42

 基本呼吸法1 42

 第1ステージ-交互の鼻から息を出し入れする 42

 浄化呼吸法1 42

 第2ステージ-喉と肛門の締め付けを行い保息 43

 基本呼吸法2 43

 第2ステージ-喉と肛門の締め付けを行い保息 44

 浄化呼吸法2 44

 第3ステージ-吸う・保息・吐くを1:4:2にする 45

 基本呼吸法3 45

 第3ステージ-吸う・保息・吐くを1:4:2にする 45

 浄化呼吸法3 45

 第4ステージ-腹部の締め付けを行う 46

 基本呼吸法4 46

 第4ステージ-腹部の締め付けを行う 46

 浄化呼吸法4 46

 第5ステージ-保息の時間を少しずつ長くしていく 47

 浄化呼吸法5 47

 浄化呼吸法の実習がうまくいっているかを知る目安 47

 パストリカ呼吸法 48

 第1ステージ-ふいごのように息を出し入れする 48

 第2ステージ-片方の鼻の穴で息を出し入れする 49

 第3ステージ-完成型 49



マハー・ムドラーの実習 50



呼吸法の実習計画(参考) 51



リラクセーションの実習 52

覚醒修行を促進させるための食事法 53

 1.有害な物質が混入していない食物を摂取する 53

 2.バランスよく栄養を摂取すること 53

 3.食べ過ぎないこと 54

断食のやり方 55

 断食の効果 55

 断食を行う際の注意 55

 断食のやり方 56

 復食の際の注意 56



付録の「音声解説CD」の活用法 57

 CD1 アーサナ編 57

 CD2 呼吸法&リラクセーション編 58




                ダウンロード版の入手方法

価格は税込みです。
【カートに入れる】ボタンを押してレジに進み、手続きしてください。

その後、入金案内のメールをお送りいたします。入金確認後、ダウンロード先のURLをメールで通知しますので、そこからダウンロードしてください。


ダウンロード容量180MB
価格:2,000円
注文数:1
| ホーム |

カートの中身

商品検索

Copyright c 2005 斉藤啓一の作品店. all rights reserved.